MINAMI-NET

minami_mのDTM・ガジェット…etc のブログ

SynthesiaをPayPalでクレカを使わずに買った(auWallet)

ざっくり言うと

  1. Synthesiaはクレカでしか購入できない。
  2. 海外決済にクレカは使いたいくない!デビットカードなど考えた
  3. PaypalにauWallet打ち込んだらさらっと決済できちゃった

https://i.ytimg.com/vi/nkJLABMEtoU/maxresdefault.jpg

Youtubeニコニコ動画ではおなじみのピアノ練習ソフト「Synthesia」

 

鍵盤をMIDIかUSBで接続し、音楽ゲームのように流れてくるノートに合わせて鍵盤を弾くだけで、ピアノの練習ができるソフトです。Youtubeニコニコ動画ではMIDI打ち込み動画、鬼畜譜面動画などに使われるのをよく目にします。単に鍵盤をインターフェースとした音楽ゲームとして楽しむのも、譜面を表示させて読譜の練習に使うのもよさそうです。本来40$のソフトですが、現在ホリデーセールとして29$になっています。(2016/11/3現在)

 

公式サイトより特徴を紹介。

・あなた自身のスピードで。

練習において、Synthesiaはあなたが正しい鍵盤を押すまで待っています。

・譜面を読む人も。そうでない人も。

あらゆる曲の譜面を表示できます。あるいは落下するノートを表示させて楽しむこともできます。

・限りない曲

150の曲を含んでいます。またMIDIファイルをダウンロード、作成して読み込むこともできます。

・あなたの進歩を追いかける

・指番号のヒント

・光る鍵盤をサポート

 

無料版もありますが、現在はあくまでトライアルという位置づけになっています。無料版では数曲の楽曲しかレッスンできなくなっています。以前は無料版でも自作譜面の読み込みが可能だったようですが、バージョンアップとともに出来なくなりました。

 

私自身、無料で自作譜面が利用可能だったバージョンでシンセサイザーの練習のために世話になっていた上、譜面の表示や鍵盤を押すまで待っていてくれる機能などは有料版の機能だと思われるため(たぶん)、今回購入したいと思うにいたりました。一度購入するとアップデートが生涯受けられるのも大きなポイントです。

 

しかし、決済方法に大きな障壁があったのです。

続きを読む