MINAMI-NET

minami_mのDTM・ガジェット…etc のブログ

iPhone6sをバッテリの無償修理に出したら不可解なメッセージが届いた

iPhone6Sが、バッテリー問題の対象だった…

iPhone6Sに突然シャットダウンする問題があるとのことで、自分のiPhoneのシリアルナンバーを入れてみた結果、まさかの対象…。

これに気づいたのが去年の12月19日。

でも自覚症状もないし、近くの修理代理店は60人待ちでかなり時間がかかると言われてしまったので、放置していました。

 

しかし最近(翌年の1月)、残量が半分あるにも関わらず電源が落ちてつかなくなってしまうことが多くなりました。重要な時に電源がつかず困ったことも何度か…。 そこで、宅配修理を先週依頼しました。

そして昨日届いたのが以下のメール

 

f:id:minami_m11:20170127161346j:plain

バッテリー問題以外に何か問題が見つかってしまったようです。

実は、心当たりはありまして、以前、雨の中道路に落としてきてしまったことがあるのです。その時に水が入ってしまったかな…とは思っていたので、やっぱりか…と思いながらURLを開きました。

これが例の「不可解なメッセージ」です。

続きを読む

DAWも便利になったが、MTRも良いものだった

記事の要約

ごりごり作り込む時はDAWにはかなわないが、MTRもライトな使い方では楽しいものだった!

アイディアのスケッチにはちょうど良い!

現代人はアプリを使え!

 

DAWの進化によって、楽曲制作も便利になり大きく様変わりしました。

今はパソコンで何トラックも重ねられますが、私が初めて録音を始めた頃はカセットテープが一般的で、一度の重ねられるトラックも4つまででした。この、トラックを重ねて録音してくれる機材がMTRです。

実はアナログMTR(カセット)→デジタルMTR(ICメモリ)と渡り歩いてきた筆者が今だから味わえるMTRの良さや、現代では良さをどう活かすかについて語ってみたいと思います。

 

MTRとは?

MTRMulti Track Recorder

複数のトラックを別々に録音し、同時に再生できる機材。

オープンリールやカセットテープを横方向に分割し、録音できるアナログMTR

テープを分割させた分しか一気に録音できなかったので、複数のトラックを1トラックにまとめてトラック数をかせぐ「ピンポン録音」があった。(何度も行うと、最初の方で録音したトラックの音質はどんどん悪くなってしまった)

https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/9/95/Tascam_PortaStudio_424_MKII_crop.jpghttps://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/e/ef/Tascam-16Track.jpg

 

テープやHDD、ICチップにデジタルで録音するデジタルMTR

音質を劣化させずに扱えるトラックの数がアナログよりも格段に増えた。

https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/8/84/ADAT-XT.jpghttp://www.soundhouse.co.jp/images/shop/prod_img/t/tascam_dp-006a.jpg

 きっかけ

以下のツイートより…

続きを読む

バイオリンはロック・メタルで使えるか?

ざっくりとした結論

奏法を工夫して、技術があれば歪んだバイオリンをロックやメタルの中で生かすことができる。

 

 はじめに

いつもシンセサイザーのことばかりつぶやいたりブログに書いている私だが、私の音楽の原点で、人生でやってきた時間として一番長いのがバイオリン。

今日、TwitterでギタリストのJin tateishiさんと絡ませていただいた際、ロックやメタルにおけるバイオリン等のストリングスについての話に…。

 ロックバンド、メタルバンドでバイオリンが登場するバンドってかなり少ないとは思わないだろうか…?

もちろん、YellowCardや Sword of the Far East などちらほらある。

今回の記事はロック・メタル×バイオリンに関しての私の考察だ。打ち込みではなく、演奏メインの話となる。

まず…

根本的にバイオリンはこれらのジャンルにマッチしないのか?

いや、そんなことはないと思う。

続きを読む

Sylenth1の表示名を変更する方法

トップに表示される本名

Sylenth1は、支払いの際に登録された氏名がプラグインに表示される仕様です。そのためスクリーンショットをインターネットに公開するには、その都度加工しなければなりませんでした。一応、従来もEメールで依頼することで名前の変更はできたようですが、ハードルの高い方法でした。

画像のSylenth1ロゴの下、「Licenced to…」の部分ですね。思いっきり本名が表示されてしまっています。

f:id:minami_m11:20170104161719p:plain

バージョンが3になり、表示される名前の変更が簡単にできるようになりました。今回はその方法をご紹介します。

続きを読む

元サウンドエンジニアが解剖する!Access Virus TI Desktop(2017/1/8更新)

はじめに

このまとめ記事が作られるまでの経緯を簡単にご説明しましょう笑

最近Virus TI Desktopを購入された元サウンドエンジニアの碧い旋光氏。

 レビューツイートも流石の詳細さです。

そんな中での以下のツイート&リプライ。(一部要約)

f:id:minami_m11:20161231141848j:plain

 

はい!このように貴重なお役目を私めが果たさせていただける運びとなりました。

「碧い旋光@シンセ仙人」氏とは?

某R社の元「サウンドエンジニア/鍵盤設計/DSP屋/ファーム屋/プロデューサー(開発リーダー)」という経歴をお持ちです。

現在は、とある会社のもの作りサークル「R-MONO Lab」の中の人の一人として、日々オリジナルのシンセサイザーアルゴリズムをはじめとする研究されています。

最近の集大成ともいえる発明に、ラズベリーパイシンセサイザーS3-6Rがあります。私も一度記事の一部で紹介させていただいたのですが、すさまじいシンセサイザーです。よくラズパイにこれだけ詰め込んだな…というのは私の印象です。

f:id:minami_m11:20161231124057j:plain

詳しくはR-MONO Labページをご覧ください。

R-MONO Lab — 革新的ラズベリーパイ・シンセサイザー

 

ではレビューツイートのまとめです。なお、更新された箇所は更新履歴をご覧ください。

 

元サウンドエンジニアが解剖する!Access Virus TI Desktop

更新履歴(クリックすると該当箇所へ飛びます)

2016年12月30日 最初の解析ツイート まとめ記事執筆

2017年1月7日 Wavetable補足1~362枚のWavetableキャプチャー /HyperSawに関するツイート

2017年1月8日 Sinusoidal Wave Shaper補足

続きを読む

睡眠障害の筆者が教える「眠れなくてもスマホはするな!良い解決方法があるよ」

世の中には2種類の人間がいます。難なく寝付ける人間と、寝付くのに時間を要する人間です。

私はもれなく後者の人間です。睡眠障害もちなので、ひどいときは午後10時ころ布団に入り、うなったりCDをかけたりしながらようやく寝入ったのが午前6時とか、そういうこともありました。ひどくないときでも寝入るまでは平均して1,2時間の人間でした。

これが1日、2日なら、うなったりCD聞いたりで我慢もできます。でもこれが続くと「どうせ眠れない…」という思いがあったり、布団に入ることへの不安感を紛らわすためにスマホに手が出てしまっていました。もしかしたら、そういう方も多いのではないかと思います。しかしこれは悪循環の始まりなんです…

 

なぜ寝る前にスマホをしてはいけないのか?

 

人間は夜になると眠くなりますし、食事の時間になるとお腹が空きます。これをサーかディアンリズム、または慨日リズムといい、これをコントロールしているのが生体時計(体内時計)です。

人間の体内時計を調節しているのはさまざまな要因がありますが、実はその中のひとつに「光」があるんです。(ほかにも運動や社会生活など様々です。)

これはかなり周知されてきたことかと思いますが、寝る前にスマホの光を浴びてしまうと、慨日リズムが後退してしまうんですね。スマホの光は、睡眠に最も影響しやすい400~500nmの光(俗に言うブルーライト)を多く含んでいますので、なおさらです。

(なお最近のスマホでは、ナイトモードが搭載されている機種が多くなってきました。ブルーライトカットグラスというのもありますね。これらは実は、少しではありますが、効果があると思われます。ナイトモードをオンにした上で、画面の輝度を最低輝度にし、浴びるのが短時間で張れば影響を最小限にとどめることができます。最低輝度以下の輝度にフィルターをかけるアプリなどや裏技がAndroidiPhone両方に存在しています。これも有効です。後述します。午後8時以降にスマホに触る際はナイトモードにするといいですよ。)

 

しかし、いくらスマホはだめということがわかっていても、布団に入って長時間眠れない日が続いているときに、布団に入る不安の大きさや、それによってどうしてもスマホをいじってしまう気持ちは痛いほどわかります。これはどうしてもスマホをいじってしまうものなんです…。ですが、そういってると「眠れなくて不安になってしまう→スマホをいじってしまう→余計眠れなくて不安になってしまう→だからまたスマホを…」という悪循環に入り込んでしまいます。しかし周りはそんなことお構いなしに「スマホはやっちゃだめ」としかいわない。しかしこの不安感は実際にそのような症状になった人しか理解できないと思います。

私はこれを克服するために様々な方法をうち、中から有効だった方法を見出しました。今回はそれをご紹介します。

 

眠れないとき有効だった方法ランキング

続きを読む

DTMerの手帳はほぼ日手帳でいいんじゃないか?

Minami_Mです。私はシステム手帳をずっと使ってきたのですが、3年前からほぼ日手帳に変え、いままで使ってきております。

 

はじめのうちは、使うことに慣れず時々その日の振り返りや予定を書き込むだけだったのですが、しばらく使ううちにDTMに役に立つ使い方ができるようになってきました。

今回は、私がどのようにDTMに生かしているかをご紹介します。

 

はじめに断っておかなければならないことがございます。ほぼ日手帳、本当に便利なのでDTMのことも個人的なことも一緒くたに書き込んでいます。生の手帳をなるべくお見せしたいのですが、さすがにすべてをお見せするわけにも…。なので、所々で個人的なことを除いた再現になってしまいますが、ご了承ください。

 

なぜほぼ日手帳なのか?

1.1日1ページ自由に書ける上、かさばらない!

続きを読む

auWalletはPayPalでの決済に使用可能だ!(2016/12現在)

この記事でauWalletがPayPalで使えることを発見して以来、海外のサイトからのプラグイン等の購入は全てPayPal+auWalletで行なっています。この記事ではとりあえず可能だったことを書きましたので、今回は詳しい方法について書いていきます。

 

minami-m11.hateblo.jp

PayPalについて詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。

www.paypal.com

実はGoogle先生に伺うと、PayPalチャージができない、クレカ登録ができない…という記事が多く見つかります。ただ、すんなりと決済はできますし、auWalletのカード情報でPayPalへの会員登録もできました。おそらく、それ以上突っ込んだ使い方はできないんでしょうね…。

 

今回はauWalletをPayPalで使う場合の決済方法をスマホとPCに分けてご説明いたします。

 なお、auWalletはMasterCardプリペイドの扱いであるため、直接決済できるサイトも多いですが、特に海外サイトの場合PayPalを通した方が安心です。PayPalには消費者を守る仕組みがありますし、何より、仮にトラブルがあったときに直接販売元に現地の言語でメールを送ったり電話をかけたりする必要がありません。

  続きを読む

【インタビュー】ファミシンセⅡの製作者に聞くWindows搭載シンセ「TERMINI」とは!?

はじめに

きっかけは以前に書いた記事でした。コンピュータ(Windows/Mac)を搭載し、DAWや、豊富なVst音源が使用可能な、一台で曲作りが完結するワークステーションシンセサイザーをいつか作ってみたいという私の願望を書いた記事です。

minami-m11.hateblo.jp

この記事についてTwitterで数人の方から反響をいただきました。その際情報提供をいただき、私よりもずっと以前から同じ考えをお持ちで、5年間かけて実際に試作品を製作され(2007年完成)、量産も検討された方がいることを知りました。この方こそ、ファミシンセⅡの製作者でもある、mu-Rayさんです。

ファミシンセといえば、チップチューンのトラックメイキングには馴染み深い、定番VSTです。ヒャダインさんも、とあるインタビュー(下リンク)の中で「よく使っていた」と発言されており、情熱大陸の一場面でも実際使用されていたことで有名です。

musicfactorytokyo.com

 

ファミシンセⅡ以外にもVSTプラグインを製作されています。また、早くからタッチパネルにプロジェクターでソフトシンセを投影し、パラメーターが操作できるものを開発するなど、どこまでも時代を先取りされています。

私自身、ファミシンセⅡはフリーのDAWDTMをやっていたときから使っていたプラグインだったので、今回このようにお話を伺うことができ、光栄でした!

 

さて、上記で紹介させていただいたWindows搭載ワークステーションシンセサイザーの試作品こそが「TERMINI」です。

f:id:minami_m11:20161206213353j:plain

このTERMINIは、構想から5年をかけて2007年に完成したハンドメイドのミュージックワークステーション型パソコンです。
VSTiやReason等をより快適にリアルタイム演奏できるようにデザインしました。
"TERMINI"はWindowsパソコンの持つ機能をそのまま内蔵していますので、 Windows向けVSTをハードウェアシンセのように快適に扱うことができます。 そして、液晶タッチパネルによって、全てのパラメーターは直接画面上で制御できるのです。
TERMINI試作機は、約16万円程度の制作費で完成しました。
(公式サイトより抜粋)

今回、TERMINIについて、構想や製作について伺いたくコンタクトを取ったところ、快くお引き受け下さり、返答をメールで送っていただきました。

続きを読む

シンセについて実現できない夢、実現できそうな夢(2017/2/2更新)

TwitterRaspberry Piを使ってシンセサイザーを開発されている方からリプライをいただきました。

twitter.com

 

youtu.be

ラズパイがこんなサウンドでシンセと化す…

とんでもないことですよ…((((;゚Д゚))))))) ホームページからSoundCloudの劣化なしの音源がダウンロードできます。全て聴かせて頂きましたよ!DTMをやっている方ならモニタースピーカーで聴くことでこのシンセサイザーのポテンシャルがお分かりいただけると思います…

個人レベル、企業の同好会レベルでここまでのものを開発されている方がいらっしゃる…。この事実にシンセサイザーの未来は十分安心できるものである予感がします。

それにしてもこのシンセの開発元となっている、R-MONO Lab、S3-6R以外にも作品を生み出されていますが、非常に自由ですね!RP-103、RP-09は、シールを張って音程を変えたリコーダーをソレイノイドの電子制御によってパイプオルガン化しています。

この一見アホとも思える発明に本気なところが、ニコニコ技術部や、明和電機を彷彿とさせますね!(^^;

(↑最上級の褒め言葉)

電子制御されている割に、送風は足踏みポンプというギャップ萌えも高ポイントです

youtu.be

やはり、こんな面白い発明、今後も続けていってほしい限りですね… 今後も楽しみです

 

さて、このシンセを見て、以前から心の中に溜めていたある夢がビビッときた訳です。この機会に記事にしてみます。

私の力では実現できそうにない夢、それはこちらです。

続きを読む

高照度光療法用タイマー

高照度光療法とは

朝、日光を浴びると頭が冴えるような経験は誰しもあるのではないかと思います。人間が体内時計を地球のリズムに同調させる一つの因子として日光があるからです。高照度光療法とは、一定の時間2500lx以上の強い光を浴び、体内時計の同調を助けることで睡眠障害うつ病の治療につなげる方法です。

専用の蛍光灯が入っている以下のような機器を用います。

 

http://brightlight-store.ovtp.net/

 

私も概日リズム睡眠障害の一つである、睡眠層後退症候群により2年ほど治療を続けています。

この治療では、治療器の6本の蛍光灯から出る光を毎朝1時間、1分ごとに10秒程度直視します。(医療機関により指導が異なる可能性あり)

治療の際の不便

ずっと時計を見ているわけにもいかないので時々タイミングを逃してしまうことや、時計が気になってほかの行動に移れないことがありました。そこで、タイミングを知らせるタイマーを作りました。私自身ずっと利用しています。

タイマーの特徴

  • 直視開始のタイミングでは高めの鐘の音が、終了のタイミングでは低めの鐘の音が鳴り、タイミングを知らせます。このため、鳴った音が開始なのか、終了なのかわからなくなることがありません。
  • 動画形式なので、PC、スマホタブレット等、YouTubeが視聴できる端末であれば何でも利用できます。また形式でも配布しています。MP3プレーヤー等での利用が可能です。
  • 正確に10秒を計測するのではなく、1秒程度の猶予を設定しています。このため、鐘の音が鳴ってから光を見始めたとしても10秒間の時間が確保されるようになっています。

注意:「1分に1回、10秒程度を1時間」は私が通院する病院の指導方針に準拠しています。治療は専門医の治療のもとで進めてください。このタイマーはあくまで補助です。誤った治療により生じた損害を補償することはできません。

続きを読む

SynthesiaをPayPalでクレカを使わずに買った(auWallet)

ざっくり言うと

  1. Synthesiaはクレカでしか購入できない。
  2. 海外決済にクレカは使いたいくない!デビットカードなど考えた
  3. PaypalにauWallet打ち込んだらさらっと決済できちゃった

https://i.ytimg.com/vi/nkJLABMEtoU/maxresdefault.jpg

Youtubeニコニコ動画ではおなじみのピアノ練習ソフト「Synthesia」

 

鍵盤をMIDIかUSBで接続し、音楽ゲームのように流れてくるノートに合わせて鍵盤を弾くだけで、ピアノの練習ができるソフトです。Youtubeニコニコ動画ではMIDI打ち込み動画、鬼畜譜面動画などに使われるのをよく目にします。単に鍵盤をインターフェースとした音楽ゲームとして楽しむのも、譜面を表示させて読譜の練習に使うのもよさそうです。本来40$のソフトですが、現在ホリデーセールとして29$になっています。(2016/11/3現在)

 

公式サイトより特徴を紹介。

・あなた自身のスピードで。

練習において、Synthesiaはあなたが正しい鍵盤を押すまで待っています。

・譜面を読む人も。そうでない人も。

あらゆる曲の譜面を表示できます。あるいは落下するノートを表示させて楽しむこともできます。

・限りない曲

150の曲を含んでいます。またMIDIファイルをダウンロード、作成して読み込むこともできます。

・あなたの進歩を追いかける

・指番号のヒント

・光る鍵盤をサポート

 

無料版もありますが、現在はあくまでトライアルという位置づけになっています。無料版では数曲の楽曲しかレッスンできなくなっています。以前は無料版でも自作譜面の読み込みが可能だったようですが、バージョンアップとともに出来なくなりました。

 

私自身、無料で自作譜面が利用可能だったバージョンでシンセサイザーの練習のために世話になっていた上、譜面の表示や鍵盤を押すまで待っていてくれる機能などは有料版の機能だと思われるため(たぶん)、今回購入したいと思うにいたりました。一度購入するとアップデートが生涯受けられるのも大きなポイントです。

 

しかし、決済方法に大きな障壁があったのです。

続きを読む